『幸せと何回も唱えたら・・・』2  by るる

すると夏休みが終わって後期の授業がはじまるころに・・・
大学で同じ中学だった男の子を発見。
大学が広すぎて知り合いがいても気づかないことは度々あるが・・・
同じ中学校だった男の子は違う学部だけど今回の後期でたまたま一緒の授業を1コマだけ受けていた。

彼は中学のころに比べたら背もかなり高くってカッコよくなっていた。

すると中学の時の男の子から話し掛けてきた
「るるだよね?中村だけど覚えてる?るるもK大だったんだ」
私は「もちろん★中村君覚えてるよ。カッコよくなってるね」
とたわいもない会話をしてアドレス交換をした。

アドレスを交換してから度々皆で遊びに出かけたり、飲み会をしたりした。

そして12月の初め頃
中村君が「ちょっと話しあるから○○公園にきて」とメールが・・

つづく・・・


前のストーリー    次のストーリー

実話恋愛ドラマ一覧に戻る