『幸せと何回も唱えたら・・・』3(最終回) by るる

○○公園は家からバスで40分くらい少し遠い場所・・・
なんでそんなとこに呼び出したんだろう・・と不思議に思いながら ○○公園についた。
すると公園ゎクリスマスイルミネーションでピカピカ光っていた。
BGMもいい感じに流れていて・・・

「るる」 後ろから声がした。
振り向くと中村君が立っていた。
中村君はすぐ私の手を引っ張って公園で一番イルミネーションがみえる所まで連れて行ってくれた。

そして
「るる、俺前から言おうと思ったんだけど、おれはるるのことが好き。元彼とかで男性不信になってるかもしれないけど、俺は悲しません。だから付き合ってほしい」と・・・

すると私の目から涙がこぼれていた。

「幸せにしてほしい・・私も好きです。付き合ってください」
と私からも告白し、二人はみごとにカップルに★

付き合って1年が過ぎますがまだまだラブラブです。


前のストーリー

実話恋愛ドラマ一覧に戻る